フィールドワーク8日目

6月8日、今日は青島から延岡までを電車で、延岡から豊後大野というところを目指します。

在来線での初めての自転車輪行。早起きして、輪行の準備をします。

だいぶ慣れてきたようで30分もあれば輪行の準備ができるようになりました!(楽勝だね)

青島駅は無人駅でどうやら電車に乗るときに整理券を取り、降りる際に清算するという仕組みだそう(整理券を取らないと始発駅からとられてしまうこともあるそうです。)

乗り方も特殊で初めて乗るにはちょっと勇気がいる電車でした、、、

運よくその駅から乗る方がいらっしゃったので後ろをついていきなんとか乗車!

まず驚いたのは電車が一両ということ。自転車があるので邪魔にならないように端っこにいました、、、

宮崎駅で乗り換えだったのですが、電車が来るまで40分!都会じゃ考えられないことですね。

無事次の電車に乗り、延岡へ。

その電車は広いスペースがあり、自転車を置くことができました。

無事延岡につき、自転車を組み立て、豊後大野へ出発!

舗装された峠道で、上りではありましたが意外と順調に進んでいけました。

ただ、炎天下の中で走ることが本当に辛くて、何回も休憩、水分補給をしました。

途中で見つけた四万十川のような景色がこちらです!

鹿児島でも思ったことなのですが、九州地方の川は本当に水が綺麗なんです!

海の近くであっても山が多いので、川が綺麗なのかな?

途中ジブリキャラの銅像が並んでいました。

ゆるやかな上りはだんだん急になっていき、またいつもの厳しい展開へ、、、

工事中のお兄様も「しばらく上りだぞーがんばれー」と声をかけてくださいました。

まぁ舗装されてる道だし、何とかなるっしょ!と思っていましたが、予想以上の長い上りで終始歩いては休みを繰り返していました。

だいぶ時間がかかりつつもなんとか上り切り、下り坂。

今日まで旅をしていてわかったことがひとつあります。

「上りのあとは必ず下りが来るということ」これが分かったから頑張れるんですよ!

え?じゃあ下ったあとには上りが来るんじゃないかって?

僕に変なこと教えるのやめていただけますか?

茶番はこれくらいにしておいて。ホテルに到着し、荷物を下ろし、夕食を食べに行きます。

この日は近くにあった「大五郎食堂」というところに行きました!

これが看板メニューの大五郎定食

最高においしかったです。

自転車でお店まで行ったので、女将さんに「自転車旅でもしてるの?」と聞かれました。

自転車で鹿児島から旅をしていることを伝えると、「これじゃ腹の足しにならないかもだけど、、、」とバナナを二本いただきました。

明日の朝食に困っていたところだったので、本当にありがたいお恵みでした!!

周辺情報などもいろいろと教えてくださいました。田舎のこういうところがいいんだよね。

大五郎食堂の大将と女将さん

ホテルに行く頃には今日も綺麗な夕日が見えました。

田舎のいいところをたくさん堪能し、眠りにつきました。

明日も猛暑日。佐伯市を目指します。

さて、次回は!「shugo VS 猛暑」「立ち食いそうめん」「最高の刺身」でお会いしましょう。

それでは、さようなら!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA