フィールドワーク4日目

6月4日、今日は鹿児島県肝属郡肝付町という所を目指します。

根占から肝付町までが約45km。
そして今日もまた雨。

昨日からの教訓で防水対策は完璧!いざ出発!

出発して間もなくまた奴が現れました。そうです。峠道。

雨の日の急な上り坂は体力の事も考え、今日からは自転車を押して上ります。

この方法にしたら、上り坂もあまり疲れることなく上れました。

1つ目の峠を上りきった頃雨も落ち着き、少しだけ青空が!

何日ぶりの青空か

ここから順調に峠を超えていき、なだらかな道に出ました。

何分か走っていると、1台の車が止まり、どうやらこちらに手を振っている、、、

「あんたどこから来たの〜!」
「えらい肌白いね外人さんかい?!」
「ちょっとあそこで一緒に写真撮りましょ!」

と3人のお姉様方が声をかけてくださいました。

一緒に写真を撮ったあと、僕が今やっていること、これからどこへ向かうのかを話しました。

「体には気をつけてがんばりや!ほらアンパンやるから!」とアンパンをいただきました。

その時、午後2時くらいで起きてから少ししかご飯を食べていなかったので、最高のサプライズでした。

ありがとう、女神達よ。

そんなこんなでアンパンパワーを得た僕は最後の峠も上りきり、午後4時過ぎには旅館に着きました。

旅館・割烹 ときわ荘という所に泊まらせていただいたのですが、受付を済ませ、部屋に行こうとしたところとんでもないものを見つけました。

ま、松本零士?!
ほ、本物?!

まさか松本零士も泊まった宿とは、、、
老舗旅館という感じですが、中はとっても綺麗な感じ。

夕食もこれでもか!ってくらいの量が出てきました。

お米2合たいらげました、美味かったぁ。

女将さんが教えてくれたのですが、内之浦にあるロケット発射場にて、今年打ち上げ予定のロケットの1段目が、どうやらこの旅館の目の前を運ばれていくとか。

なんだか今日は恵まれています!
昨日とは大違い!

そんなこんなでロケットが運ばれて来ました。

これで1段目なのか、、、という大きさ。
ロケットが打ち上げられると、とてつもない音と、振動が来るらしいです。

またロケットの打ち上げの頃に来てね、と言われました。
行けたら行きます!!

明日は都井岬という、野生の馬が生息している場所を目指します。明日ももちろん雨です!

さて、次回は!「過去最高距離更新」「突然現れた馬とその罠」「またしても女神が?!」でお会いしましょう。
それでは、さようなら!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA